PRINTBRAIN

オリジナルTシャツプリント

メニュー

【要チェック】失敗しないオリジナルTシャツ作成の依頼のしかた

35 views
【要チェック】失敗しないオリジナルTシャツ作成の依頼のしかた

オリジナルTシャツの作成依頼をするときの注意点

前回はオリジナルTシャツを作成する業者の選び方についてお話ししました。
今回は作成依頼についての注意点を考えてみたいと思います。

手作りでプリントTシャツを作るぞ!と意気込んでみても、普段はやらない作業をすることになるわけですから、道具や材料、資材の手配に始まって、実際にTシャツにプリントをする時にも壁や床にインクが飛ばないようにビニールシートや新聞紙で養生したりなど、思ったよりも時間がかかってしまうことがほとんどです。

経験からして、ここでまずテンションが下がります笑

また、自分で着るぶんだけならまだしも、チームTシャツを作るとなった時には、その人数分をプリントすることになりますから作成の手間がかかり、材料費も増えてしまうので正直申し上げてお勧めはできません。

それでも自分で作るんだ!という強い気持ちがあればまずはチャレンジしてみてもいいと思います。。。

インクの汚れ

しかし、しかしですよ?

業者さんに委託してしまえばチームの人数分なんて当然のこと、それ以上の大量のTシャツ作成も簡単に依頼できますし、さらにコスト面でもプロが相談に乗ってくれるというメリットがあるんです。

ということは…むしろ手作りよりも安くオリジナルTシャツが作れてしまうことがある、ってことです!

私も初めてオリジナルTシャツを作成した時には「高くなっちゃうから自分でやろうかなあ」なんて考えながらもその一歩が踏み出せず、自分でやってはみたものの上手くいかずに結局依頼する、というのを経験しております。

ただ、上手に依頼しないと無駄な時間や費用がかかってしまうことがあるので注意が必要です。

お金

Tシャツ作成依頼時の注意点とは?

まず、プロに依頼するとはいえ、そのプロである担当者も人間ですから、こちらの要望をきちんと聞いてくれる人なのかを見極めることが大事です。

オリジナルTシャツを作る目的は何でしたっけ?

自分達のこだわりをTシャツの上で表現するためでしたよね!

なので、それができなかったらTシャツを作る意味がなくなってしまいます。

ということで、こちらの意図や要望を親身に聞いてくれ、その上でなるべく負担にならないような見積もりをしてくれる担当者がベストです。

はっきり言って、そんな担当に出会うのってめちゃくちゃ難しいですけどね笑

でもだいたい話していれば何となくわかるもので、予算が合わないと知るや否や態度を変えたり、デザインの修正を途中で断られたり…
そういう担当のいるところって、結局会社自体がそういう体制で、そこがたとえ自社工場を持っていてもプリントの仕上がりもイマイチなことが多いです。

あと、もしできることならサンプルを取り寄せるのがお勧めです!
ホームページでどれだけいいことを言っていても、実際にプリントの入ったTシャツを見るのとではイメージが全然違う場合がありますからね。
ホームページで見る写真は、お持ちのパソコンの使用環境によって変わってくるので、画面の色と実物とで生地の色やインクの色が異なるケースがあるんです。
特に生地の肌触りは写真だけでは判断できないので、いざ届いた時には交換もできませんし、なるべく生地サンプルは見ておきたいものです。
お住まいから近い会社なら工場見学に行ってみるのも面白いですよ!


岐阜でTシャツプリント、オリジナルTシャツをつくるなら
プリントブレイン
Tシャツ作成のご相談、無料見積もりはお気軽にどうぞ!
https://printbrain.jp
info@printbrain.jp
岐阜県各務原市那加琴が丘町3-92
058-322-5199

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
X