PRINTBRAIN

オリジナルTシャツプリント

メニュー

デザイン制作方法

プリントブレインではデータでのご入稿を推奨しております。
完全データでなくても、手書きのものもデータでお送りいただくことが可能です。

Adobe Illustrator(アドビ イラストレーター)の場合
  • スタイル、ブラシ等は使用しないでください。
  • 線幅3pt以下のライン、小さな文字は使用しないで下さい。
  • 1色デザインの場合はプリントする部分を黒1色にし、インク色は別途ご指定下さい。
  • デザインの大きさは実寸にてお願いします。
  • 文字オブジェクトは全てアウトライン化してください。
  • 画像を配置している場合は画像を埋め込むか、リンク設定をしている元画像を一緒にご入稿ください。
Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)の場合
  • 保存形式はpsdにてお送り下さい。
  • フォントはレイヤー統合して保存してください。
  • 解像度は300dpi以上で保存してください。
  • 線の太さは1mm以上に設定してください。
  • デザインの大きさは実寸にてお願いします。
Microsoft Office(マイクロソフト オフィス)Word・Excel・PowerPoint の場合
  • マイクロソフトOfficeで製作いただくデータは基本的にプリント用のデータとしては使用できません。
    (書体情報が保持できないため、こちらに届いた時点で文字化け・レイアウト崩れが発生します)
  • PDF形式で別名保存したもの、画面のキャプチャなど内容がわかるものを合わせてお送りください。
その他(スマホ・デジカメなどで撮影した画像データ)
  • そのまま使用できるか否かの確認が必要です。まずはお送りいただいて確認をさせてください。
  • こちらで描き直しが必要になる場合、別途データ加工料金が発生します。
    (事前にお伝えし、ご了承の上でデータ化の作業に移ります)
手書き原稿
  • 弊社では紙原稿での入稿をお受けしておりません。
  • 原稿を手書きで描かれる際は下記にご注意ください。
    ・白い紙(コピー用紙やケント紙など/罫線のあるものは避けてください)に描いてください
    ・なるべく実寸に近い大きさにしてください
    ・サインペンなど黒いペンで清書してください(鉛筆やクレヨン、水彩絵の具の線はデータ化が困難です)
  • 1mm以上の線、1cm以上の文字でお描きください。細い/小さいものはかすれ・潰れの原因になります。
  • お手持ちのスキャナーでスキャンいただいた画像データをお送りいただくか、お近くのコンビニにてスキャンいただいたデータをお送りください。
  • コンビニ各社のスキャン方法は下記リンクを参照してください。
ご注文方法・お問い合わせ

その他、ご不明点がございましたら下記よりお問い合わせください。

ご予算と作りたいもの、枚数がわかれば概算のお見積りを計算します

ご予算とご用途、枚数がわかれば適切な商品を選定してお見積りします

お気軽にお問い合わせください

X